【無料ダウンロード】干支の丑(うし)を ペーパークラフトで作ってみた体験談

スポンサーリンク

2021年(令和3年)の干支(えと)は、
丑(うし)ですね。

そこで

応接室、机、玄関の置物に、
牛を紙で作れないかとネットで探してみたら、
ありました。

Canon(キャノン)の、
Creative Park(クリエイティブパーク)
と言うホームページで、

無料でダウンロードして
丑(牛)を作りましたので紹介します。

♥干支の丑(うし)を 無料ダウンロードして、ペーパークラフトで作ってみた体験談 

♥実際に作った写真がこれ

【無料ダウンロード】干支の丑(うし)を ペーパークラフトで作ってみた体験談

【無料ダウンロード】干支の丑(うし)を ペーパークラフトで作ってみた体験談

【無料ダウンロード】干支の丑(うし)を ペーパークラフトで作ってみた体験談

角がなくて可愛い子牛ですね。
可愛い瞳も良いですね

♥Canon(キャノン)「こ牛」作り方

安心して無料でダウンロードできますよ。

<<作る前のちょっと情報>>
難易度:    優しい
作成時間めやす:約1時間
完成サイズ:  全長127mm
           高さ:7mm
紙サイズ:   A4
紙の枚数:   1枚
紙の種類:  推薦はマットフォトペーパー


1)まずこちらのホーム頁からダウンロードします。
Canon Creative Park(キャノン クリエイティブパーク)
https://creativepark.canon/jp/contents/CNT-0029210/index.html

2)こ牛の写真の、右あたりのダウンロードをクリックします。
(PDFファイルがダウンロードされます)

3)印刷します。
【無料ダウンロード】干支の丑(うし)を ペーパークラフトで作ってみた体験談

私はA4コピー用紙の厚めタイプに印刷しました。

※組み立て方は印刷した端の方にありますよ。
簡単ですよ。

4)「子牛」を切り抜いていきます。
ハサミだけでOKでした
【無料ダウンロード】干支の丑(うし)を ペーパークラフトで作ってみた体験談


5)糊をくっつけるところを、
あらかじめ山折、谷折りをします。
その後で接着していきます。

  点線⇒  山折
  1点鎖線⇒谷折り
    ● ⇒  接着部


♥完成
約50分でした(ホッ)
瞳がスッゴイリアルですね!

【無料ダウンロード】干支の丑(うし)を ペーパークラフトで作ってみた体験談


♥必要な道具
ハサミ、
接着のり
ピンセット(毛抜き)、
両面テープ(紙が厚い時はこの方法もあります)

♥作ってみて感じたこと。
紙の厚さはこれで問題ありませんでした。

接着時、指が入りにくい所は
ピンセットで押さえると良いですね。
切って糊をつけて完成まで50分でできました。

♥まとめ

今年(令和3年)の干支である、
丑(うし)の紙工作が出来ました。
置くのはテレビの上になりそうです。

♥追伸

キャノンCreative Park(クリエイティブパーク)は
下のように全て無料で使えますよ。
年賀状、
ペーパークラフト、
ホーム&リビング、
カード、
スクラップブック、
アート、
カレンダー、
暑中・残暑見舞い、
名画、
等色々あります。
楽しんでみてね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする